CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
script*KT*
ARCHIVES
CATEGORIES
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< 地味にアピール | main | ゴッホ展 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
ありがとう、タラちゃん
タラちゃんが17歳で虹の橋を渡りました。

父が入院していたときも
しっかりお家を守って頑張ってくれたタラちゃん。
途中、何度も大変な時はあったのだけど、
小さい体で危機を乗り越えました。
いつも父と母を和ませてくれたタラちゃん。

タラちゃん

実家に行くと私の車の音だけはしっかり聞き分けて、
窓際でワンワン吠えていたタラちゃん。
そしていつもお玄関まで迎えに来てくれたタラちゃん。
今週も水曜日まではふらつきながらも迎えに来てくれたんだけど、
きっと体は辛かったんだろうな・・・。
小さくちぎったバームクーヘンをいっぱい食べてくれたのも
この日が最後。
毛布の上で帰る私をジーッと見つめて居たとき、
私も心の中でもうすぐお別れだな・・・と、感じたのは
やっぱり間違いではなかった。

今日、両親からタラちゃんを受け取り、
私1人でタラちゃんを火葬してきました。
すっかりやせ細った小さい体で、
両親を気遣って
あちこち動くのはさぞかし大変だったろうなって
改めて思ったのでした。


これからは私がしっかりお家のことは頑張るから、
タラちゃんは心配しなくて大丈夫。
お空でアビーと両親を見守っていていてね。


いつかはやってくるお別れ・・・、大往生だけどやっぱり悲しい。
バナー1応援クリックよろしくお願いします




| タラちゃん | 21:16 | comments(22) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 21:16 | - | - | pookmark |
コメント
お別れは辛いですね。でも大往生で良かった。
うちのゴンさんも今は元気ですが、あと数年かなと思おうと悲しくなります。
| Byankn | 2010/10/24 9:19 PM |
 そうですよ、大往生でも家族ですもの悲しいですよ。
 タラちゃん、体調どうかなって思っていました。
 バーククーヘンが好きだったんですね、かわいいな。
 タラちゃん、ゆっくりやすんでください。
 うちのミカも2月で16歳になります。いつまで、そば
にいてくれるかな…もうしばらく一緒にいたいです。
| ミカミカ | 2010/10/24 11:52 PM |
タラちゃん ゆっくり休んでくださいね。

お空でアビーちゃんと会えますね。

わんことの別れは、やっぱり辛やっぱり
辛いものですね。

| ロールケーキ | 2010/10/25 12:05 AM |


タラちゃん たくさんの思い出ありがとうね!

寂しくなりますね。

アビーちゃんと空から、見守ってくださいね。
| まりママ | 2010/10/25 12:23 AM |
タラちゃん…
たくさんの思い出を残して虹の橋を渡って行ったんですね。
大往生だけれどお別れはつらいですよね。

でも姿は見えなくなってもこれからもずっとご両親のそばで見守ってくれてると思います。

タラちゃん…どうか安らかに。
| Mahalo | 2010/10/25 12:38 AM |
この間お会いした時に、タラちゃんのお話をきいていたので、どうしたかなぁ〜と思っていましたが・・・。
悲しいけれど、お空でアビーちゃんがまっていてくれるから、淋しくないですね!
私も前に実家にいたワンコのことを思いだしてしまいました。
タラちゃん、頑張ったね!
ゆっくり休んでください。
| クロスケママ | 2010/10/25 1:20 AM |
すっかりご無沙汰してしまってますが、今回だけはと思い・・・。
タラちゃんアビちゃんのとこに行っちゃったんですね。
ちっちゃくても大きな存在だったタラちゃん、安らかに。

ご両親は寂しくなられてしまいますが、きっと、アビちゃんと二人で何だかんだお話ししながら
あどさんご家族のこと見守ってくれてますよ。
あどさんも、頑張りすぎはダメだよ〜って。



| ごろ | 2010/10/25 12:21 PM |
タラちゃん。
みんなを見届けてもう大丈夫と思って去っていったんですね。
これからはアビちゃんとにこやかに見守ってくれることと信じています。
ほんとにお疲れ様でした。
| ジークママ | 2010/10/25 12:26 PM |
みなさん、ありがとう


●Byanknさん
これといった大きな病気もせず、
加齢とともにいろいろな状況になることを
少しずつタラちゃんは受け入れて行ったのだと
思ってます。
淋しいけど、でも楽しい生活をもたらしてくれた
タラちゃんに感謝です。

●ミカミカさん
タラちゃんが両親の関心をほとんどを占めていたので、
それを考えるとこれからは悲しみよりも寂しさが
あるのではないかなと思って居ます。
ワンチョリンは人間よりも命が短いから
毎日を大切に過ごしたいですよね

ミカちゃんも暖かくして今年の冬を乗り切ろうね。

●ロールケーキさん
あのあと、実家に行って
お別れをしました。
もう、頑張らなくてもいいんだよって
声をかけてあげました。
眠ったようなお顔で安らかでした。
アビーと今頃久しぶりの再会をしているかもしれません。
これからはアビーとタラとふたりで
お空から見守ってくれるでそう。

●まりママさん
小さい体で毎日頑張ってくれました。
2キロくらいしかなくても
存在感は大型犬並の子でした。
おうちはぽっかり穴が空いたようになってしまいました。
暫くは両親も淋しいと思うのですが、
でも、両親がタラちゃんをしっかり見送ることができて
ヨカッタと思ってます。

●Mahaloさん
お別れは悲しいです。
でも、いつかは必ずやってくるわけですし、
みんなが居るときにお別れできたのは
ヨカッタと思ってます。
出来ることはしてあげられたのだと思うのです。
だから、今は凄く淋しいし、悲しいけど、
時間が経ったら楽しい思い出に変わるはず。
そう信じてます。

●クロスケママさん
お空ではアビーが居るからタラちゃんも淋しくないはず。
タラちゃんとアビーは7年くらいは一緒に居たんです。
ラクになった体で両親を見守って欲しいと思います。
暫くは実家は淋しいけど、
家族で写真を見ながら思い出話を
いっぱいしたいとおもいます。

●ごろさん
お久しぶりです。
小さくても存在感はしっかりあって、
しっかり家族の一員になっていました。

両親の居る住宅地で飼われている犬たちも
みんな居なくなっちゃって
タラが一番の高齢犬でした。
たくさんの人にかわいがられて
幸せな犬生だったと思います。
そろそろ雲の上に上がった頃かな・・・
アビーに会えているかな^^

●ジークママさん
たぶん、そんな感じがします。
父が入院しているときはしっかり留守を守ってくれたし、
父の体の具合が一段落したのを
見届けて逝ったのだと思ってます。
一番かわいがっていたのは父。
父が歩くとタラが後ろから付いて歩くという
状態でした。
たぶん、父の具合が心配でくっついて歩いていたのかも知れません。

これからも姿は見えないけど、
両親のそばに居てくれるはず。
| あどっ!@ MacBook | 2010/10/25 2:21 PM |
とっても長くご無沙汰していますが、
いつも覗かせて頂いています。
タラちゃん、頑張ったんですね。
でもやっぱりお別れは悲しくて寂しいものですね・・・
皆さんが居る時にお空に旅立てて
タラちゃんは幸せで安心して永い眠りにつけたと思います。
きっとタラちゃんも家族の皆さまに
ありがとうっていう気持ちで一杯だったと思います。
| happy | 2010/10/25 3:40 PM |
タラちゃん・・・
小さな体で頑張ったね^^
目力があり、体は小さくてもその存在感は感じていました。
もしかしてお父様のリハビリの一段落を見守ったのかな。

訃報を聞いた時悲しくて涙がぽろぽろ出てしまいました。
今年はお友達ワンコがお空に逝くのが多くてもうこれ以上は・・・と思っていたのです。
でもお空でのんびりしてほしい気持ちもあります。
神様から「タラちゃん・・・頑張りました」と言ってもらえているよね。
タラちゃんありがとう^^
| ☆じゃすみん☆ | 2010/10/25 6:31 PM |
あどっ!さん、、、ずっとずっと頑張っていたタラちゃん、お父様と一緒に頑張って、そしてみんなを癒してくれていたタラちゃん、、、。今頃、お空で駆け回っているのでしょうか。。辛いお別れですが、みんなの胸にずっと可愛く生きているタラちゃん、、、どうもありがとう。あどっ!さんも哀しい気持ちで一杯だと思いますが、どうぞ無理されないようにしてくださいね。。タラちゃん、ありがとね。。ハルママより
| ハルママ | 2010/10/25 8:02 PM |
会うは別れの初め…という言葉の真理は

存在の重さを心に刻む時に しみじみと感じますね

みんなのためにこの世に生まれてきたタラちゃん

たくさんの人たちに愛されて

たくさんの人たちの心の中に生き続けていくことでしょう

私も タラちゃんにありがとう。

あなたに出会えてよかった。。


| Yuko | 2010/10/25 9:17 PM |
あどっ!さん お疲れ様。
ひとりで火葬って お辛かったでしょう。

「いつかは来る別れ」と分かっていても
別れの時は 辛くて悲しいものですね。

お父様とお母様の心中を察すると ちょっと心配ですね。
思い出に変わるまでは 時間が掛かりますから。

サジちゃん 頑張ってみんなに元気をあげてね〜



| cocoママ | 2010/10/25 9:34 PM |
17年間一緒に過した愛犬が天使になってしまい お父さまお母様どんなにかお寂しいでしょう。
一人娘のあどっさんが結婚して 寂しくなられたお2人を 代わりに慰めてあげてたんでしょうね。
タラちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。
| あん子 | 2010/10/25 9:55 PM |
今知りました・・・
タラちゃん、旅立ってしまったのね…。
言葉が出て来ません。
取り敢えず、リッキーに伝えました。

タラちゃん、ありがとう。
ご冥福を心よりお祈り致します。
| りきお | 2010/10/25 11:19 PM |
●happyさん
こんにちは。
タラちゃんは小さくて
高齢といえども幼い顔だったので、
いつまで経っても赤ちゃんのイメージでしたが、
体はしっかり老いていました。
今まで簡単にできていたこともできなくなったりして、
すこしずつタラちゃん自身も
その状況を受け入れていたのだと思ってます。
タラちゃんは
我が家に来てよかったと思って居るかな・・・
そうだといいんだけどな^^

●☆じゃすみん☆さん
今年はお空に昇る子が多いです。
お空には受け入れ定数みたいなのがあって、
今年はこれ以上はダメですみたいなのがあったらいいのに・・・って
思ってしまいました。
命は永遠ではないことはよく分かっているのだけど、
それでもやっぱり悲しいです。

きっとワンコの神様から
小さい体でよく頑張ったと褒めてもらっていると思います。
いつか生まれ変わって、
どこかのお家でまた可愛がってもらえたらいいな。

●ハルママさん
父は入院先でもタラの写真をベッドの横に置いて、
いつも看護婦さんに自慢していました。
タラという言葉が出なかったのですが、
「かわいいこ」と表現して会話していました。

タラちゃんが逝ってしまったことは悲しいけど、
でも父がしっかり見送ってあげることができて
よかったと思ってます。
今日もこれから父の所に行ってきますが
タラちゃんの思い出をいっぱいお話しして来ようと思います。
ありがとう。

●Yukoさん
父はタラという名前が全く出てこなかったのですが
最後のお別れをするとき、
「タラ」と言うことができました。
たぶん言葉を司る回路しっかり繋がって出た言葉だと思うのですが、
私もそれを聞いてびっくりしました。
ちなみに私は「おかあさん」と呼ばれてます(笑)
母も「おかあさん」です(苦笑)

無償の愛をタラちゃんはたくさん与えてくれました。
今は感謝でいっぱいです。
また、カワイイ姿に生まれ変わってどこかのお家で幸せに
暮らしてもらえたらいいなって思います。
こちらこそありがとう。

●cocoママさん
1人で火葬は辛かったです。
運転もボーッとしちゃって、
道路の真ん中で自分自身が固まっちゃって
クラクション慣らされてしまったりして、
良く事故を起こさなかったと思います(苦笑)
パパに付いてきてもらえばよかったと、
あとから思いましたが、
我が家で育てていた子だから、
しっかり私が最後まで見なければいけないと思いました。
最後まで見届けたことで受け入れることもできました。

もうそろそろアビーとタラとお空で再会できているんじゃないかな^^
頑張っている家族を見守って欲しいです。

●あん子さん
まったく仰るとおりで私が家を出てからは
両親の関心はタラに変わりました。
タラもそれを分かって居るのかいないのか、
父の後ろをいつもくっついて歩き、
トイレに行ってもお風呂にいっても
一時もそばから離れない状態でした。

今、タラはいつもみんながいるリビングに小さくなって置かれています。
時期が来たら、
アビーのそばに一緒にしてあげようと思って居ます。

●りきおさん
街の明かりが一つずつ消えていくように
体の機能が失われていくのがわかりました。
アビーの時と同じです。
こうやって魂は抜けていくんだなって思いました。
タラも自分の状況を受け入れたから
ラクに逝けたのではないかと思います。
タラちゃんは小さくてもしっかり我が家の中心にいて、
家族を和ませてくれました。
今は本当に感謝しかありません。

ありがとう。


| あどっ!@MacBook | 2010/10/26 1:15 PM |
あどっ!さん、お疲れ様でした。
なんて言葉かけたらいい?
たらちゃんの17年の犬生はきっとお父様お母様に素敵な想い出となって宝物となっているに違いありませんね。
ほんとうに大往生ですね。

あどっ!さん、
どうかどうかお疲れが出ませんように。
| yuko | 2010/10/27 12:04 AM |
●yukoさん
ありがとうございます。
父は気丈にしていますが、
かなりがっくり来ています。
写真を見ながら
なかなか出てこない言葉で「可愛かった」とずっと言っています。

暫くはこんな状態だと思います。
今は淋しくて悲しいけど、
きっと時間がタラの楽しい思い出に変えてくれると信じています。

私は大丈夫。
yukoさんもきっと心配は尽きない生活だと思いますが、
お互いに上手に取り組んでいきましょう−。
| あどっ!@MacBook | 2010/10/27 10:22 AM |
タイミングが合わないのか、ツイでお会いしないなと思って覗いて知りました。

タラちゃん、小さな身体で頑張ったのですね。
17年の間、ご家族の中でどんなにか幸せだったことでしょう。

あどっ!さん、お一人でお辛かったでしょうね。
でも、タラちゃんはあどっ!さんに見送られてとっても幸せだったのだと思います。

ご冥福を心からお祈り申し上げます。

| アイシャママ | 2010/10/28 11:13 PM |
タラちゃん・・・虹の橋を渡っていってしまったんですね。
ご無沙汰している間に
とっても悲しい出来事があったんですね(号泣)
最近涙もろくなりました。
今頃はアビーちゃんと仲良く遊んでいるんでしょうね。

心からご冥福をお祈り申し上げます。
| やすぅ | 2010/11/08 9:56 AM |
●アイシャママさん
書き込みに気づかなくてごめんなさい。
10月末はなんだかバタバタしていて、
たぶん私の気持ちもスッキリしなくて
ツイのほうもあまり書き込みできずにいました。

ひとりで火葬は辛かったです。
でも、両親から預かったタラちゃんですから
しっかり見届けて後に報告しました。

●やすうさん
天候もスッキリしない10月でしたが、
気分的にもドンヨリした10月でした。
実家にほとんど毎日行っているのですが、
タラちゃんが居ないとなんだか淋しいです
小さいからだだったけど、
存在はとても大きかったのです。

今頃アビーと出会えているでしょうか。
小さいからだだからちゃんと見つけてもらえているかな^^

ありがとう。
| あどっ!@MacBook | 2010/11/08 11:31 PM |
コメントする