CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
script*KT*
ARCHIVES
CATEGORIES
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< 久しぶりは・・・ | main | 心、救われる手紙 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
月命日
二ヶ月前の今日、父が亡くなりました。
そして今日、母が亡くなりました。

母は父のお通夜を終えたあと倒れて、
一度も自宅に戻る事なく父の所に
行ってしまいました。


仲が良かった夫婦でしたが、
月命日まで一緒とは…

父はきっと母のことが心配で連れて行ってしまったんだろうな。

| 家族のこと | 19:41 | comments(13) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 19:41 | - | - | pookmark |
コメント
 お母様の回復をお祈りしておりました。
 回復されるとばかり思っていました。
 お父様、そしてお母様まで…あどっ!さんのお気持ちを
想うと本当に悲しいです。
 気の効いた言葉がみつかりません、ごめんなさい。
 お母様のご冥福をお祈り申し上げます。
 
| ミカミカ | 2012/02/09 9:03 PM |
仲の良いご夫婦だったんですね。
でもでもやはり、辛すぎます。

またしばらく、お忙しいと思います。
くれぐれも、お体に気をつけてください。
そして、車の運転も気をつけてくださいね。

お母様のご冥福をお祈り申し上げます。
| ロールケーキ | 2012/02/09 9:16 PM |
心よりお悔やみ申し上げます

今回のことで強くなれる 私もすでに両親を亡くしており
とても寂しい思いを乗り越え何とか・・・・・ 
今日を 生かされて 生きております。

ひとりぽっちではないですよ。がんば!!
| つばさ | 2012/02/09 9:19 PM |
お母様の事・・・とても残念です。
これからは いつも一緒に あどっ!さんを見守ってくださいます。。
心よりご冥福をお祈り申しあげます。
| あん子 | 2012/02/09 9:37 PM |
あどっ!さん、
お父様がなくなられて、そしてお母様が手折られて、あどっ!さんの辛さに胸を痛めながらお母様のご回復をお祈りしていました。。とてもとても残念です。
今ごろ、お父様とお母様はお空からあどっ!さんを見ているのでしょうね。心からご冥福をお祈り申し上げます。あどっ!さん、、どうぞお体にお気をつけて、この辛いときを乗り切られてくださいね。。
| ハルママ | 2012/02/10 1:50 AM |
本当に仲の良いご両親でしたのね。

何時もいつまでも
きっと
御二人で あどっ!さんのことを見守ってくださいますよ。

お母様のご冥福をお祈りいたします。
| Yuko | 2012/02/10 3:00 AM |
続けて両親を亡くされて。。。
どんなに辛くさびしい気持ちでしょうか。

お母様はお父様の天国への旅立ちにご一緒されてるのでしょう。
心よりご冥福をお祈りいたします。

身体的にも精神的にも大変だと思います。
お身体に気をつけてくださいね。。
| まーちん | 2012/02/10 8:33 AM |
お母様、回復されるように祈っていましたが、
あまりにも短い間のことで、言葉が浮かびません。
お母様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。


| haru | 2012/02/10 8:56 PM |
あどっ!さん
お母様のこと、心からお悔やみ申し上げます。

なんて言葉をかけたらよいのか…
ほんとうにお辛い日々だったと思います。

一人ぼっちじゃないよ、決して。
あどっ!さんには素敵なご主人とそして可愛いお嬢さんたち。
そしてこれからもずっと、心の中にはお父様とお母様。
永遠に一緒だから。
| yuko | 2012/02/11 12:19 AM |
お母様、回復される事を陰ながら祈っていました。
あどっ!さんのお気持ちを思うと
おかけする言葉がみつかりません。
どうかお身体だけは大切になさって下さいね。

お母様のご冥福を心からお祈り申し上げます。

| Mariko | 2012/02/12 12:48 AM |
ああ、あどっさん…
何て言ったらよいのか…

私の父も1月24日に突然旅立ってしまいました。
あちこち病院にはかかっていましたが自分のことはしっかり
できる父でした。母のことを心配し、老体にむち打って母を
介護してくれていました。
今、母は父の死を認識していますが生きる気力が無くなって
いるようで食事もほとんど摂りません。

あどっさん、身体をこわさないで下さいね。


| mukko | 2012/02/12 9:32 PM |
あどっ!さん
お母様のこと、驚いています。
何と言葉をかけたらよいのかわかりません。
本当に仲のよいご夫婦だったのですね。
心よりご冥福をお祈りいたします。

大変だとは想いますが、あどっ!さんのお身体もお大事にね。
| ジークママ | 2012/02/12 11:30 PM |
●ミカミカさん
介護保険を申請して、
短期間でも自宅に戻してあげたかったです。
母は病院に入ってからは
覚悟を決めていたのかも知れません。
いろいろなことを私に言い伝えて逝きました。

●ロールケーキさん
ここ2ヶ月間もの凄く忙しかったので、
急にぽっかりと穴が空いてしまった時間を
どのように使って良いのか分からなくなっています。
しばらくはしょうがないですね・・・
まずは、夜、眠れるようになりたいです・・・。

●つばささん
ありがとうございます。
両親から戴いた大切な命
両親の生き方に恥じないよう、
“きちんと”生きていきたいと思います。

●あん子さん
母は心のつよい人でした。
そうなれるよう、
この悲しみを乗り越えて
しっかり生きていきたいと思います。

●ハルママさん
私は未だにフワフワと雲の上に乗っているような気分でいます。
しばらくはこんな気持ちが続くかも・・・。

でもね、不思議なことに姿は見えないけど
そばにいる感覚もあるんですよ。

●Yukoさん
母の遺影のための写真を探していたら
父と一緒に写っている写真ばかりでした。
娘のしらない間にあちこちお出かけしていたのねーと
思ってしまいました。^^

●まーちんさん
四十九日の旅を終えたらきっと父に会えるんじゃないかな・・・って思ってます。
ラクになった体で私たちを見守っていて欲しいです。
両親に恥じないような生き方をしたいと思います。

●haruさん
その節はありがとう。
名義変更やらなんだかんだで、ずいぶんいろいろ手続きしましたが、
まさかこんなことになるとは・・・ってかんじです。
気持ちが落ちつくまでにはまだ時間がかかりそうですが、
すこしずつ、心に逆らわず生活したいと思ってます。

●yukoさん
ありがとうございます。
不思議なことに、目に見えないけど、
そばにいる感じがあるんですよ。
守られて生かされているんだなって思ってます。

●Marikoさん
寒中見舞いをいただいていたのにも関わらず、
お返事を書くことができなくて
申し訳ありませんでした。
きっと両親はラクになった体で私たちを見守ってくれると思っています。
天国の両親に恥じないよう生活していきます。

●Mukkoさん
Mukkoさんも大変だったのですね。
お互いにひとりっ子はいろいろと考えて行かなければならないことが
いっぱいありますね。
逆に自分の判断で行動することもでいるという、
身軽な部分もありますが・・・誰かに相談したいけど、
相談できない・・・というときには
ぜひ、ひとりっ子同士、おしゃべりし合いましょうね。

●ジークママさん
もうすこし、頑張ってくれると思っていました。
でも、私が父のことをなんとかやり通せたので、
安心して逝ってしまったのかなあ・・なんて、
自分の都合の良いように考えています。

これから、少しずつ自分のペースを取り戻して行きたいと
おもっています。

| あどっ!@MacBook | 2012/02/14 10:55 PM |
コメントする